前進

土地家屋調査士試験の勉強を始めて、3ヶ月が経ちました。

内容が法律全般なので、なかなか難しいですが、なんとか理解できてきました。

どんな資格試験でもそうですが、勉強しようと机に向かっても全然読む気も書く気も出ず、結局その日は勉強にならなかった、という人がたくさんいると思います。

僕が思う「勉強を進める方法」としては、どんなものでもいいので「学習スケジュール」のような物を買うなりダウンロードするなりして、無理矢理それに合わせるというものです。

最初のほうを勉強していて、自分が理解出来ていようがいまいが、とにかくそのスケジュールに合わせて進めていきます。

そうしないと、全単元に触れることができません。

資格試験において、狭く深く覚えるというのはあまり意味がありません。

まずは全単元に触れ、広く覚えなければなりません。

ある単元に絞ってじっくり覚えるのが目標ではありません。

目標は合格なので、全単元に触れ、無理矢理前進させることが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県浜通り在住 性別:男 職業:非正規 2007年 3月 大学卒業 4月 仙台の企業Tに就職 2008年10月 企業Tを退職 2009年 7月 仙台の企業Kに就職 2016年 3月 企業Kを退職 2017年 4月〜 地元で非正規 10年間、都会で自分に合わない仕事を無駄に我慢しながら食らいついてきましたが、これでは本当に自分の将来がなくなると思い、好きなように過ごそうと地元に戻りダラダラと生きています。 性格は暗くても前向きに生きています。 ブログでは、日々あったことを、 ただひたすら書いています。 どうぞよろしくお願いいたします。

前進」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。