おすすめ

最初のブログ投稿

「Be yourself; Everyone else is already taken. (自分らしくあれ。誰かの役になろうとしても、そこはすでに埋まっているのだから)」

オスカー・ワイルド

これは私の最新ブログでの初投稿です。この新たなブログはまだ立ち上げたばかりです。これから充実させていきますのでぜひご注目を。以下で購読をお申し込みいただくと、新しいブログ投稿があったときに通知をお受け取りいただけます。

暗くても前向きに

明るくなるための心がけというものをいろいろ調べて、試してきました。

結果としてどうなっているかはわかりませんが、とりあえず成長したと思いたいです。

その方法のなかで「朝起きたらまずめちゃくちゃテンションを上げる」というのは、続けているうちに自然とできるようになった気がします。

とはいえ、自分自身が芯から明るくなったかというと、全然なっていないように思います。

26日の投稿にも書きましたが、もはや、暗いままでもいいと思います。

明るくなれなくてもいいので、そのままで前向きになれるように心がけていきたいです。

感情

自分の感情を出すのが下手な人はまず思っていることを口に出すのがいい、というのを聞いたことがあります。

しかしながら、もともと暗い人は、思っていることを口に出すと暗い感情を出すことになる、というのも聞きました。

そして、暗い人は暗いままでいいらしいです。

こういうのを聞くと、少し気が楽になります。

無理矢理に明るくなろうとしないで、気楽に過ごそうと思います。

昨日の夕食は、煮魚と、ホタテの刺身でした。

煮魚は、水産加工業者からもらったものなのですが、魚の名前が珍しかったので忘れてしまいました。

それと、2日に1回は、サヤエンドウを採って食べています。

畑(22.06.22)

キュウリは順調に実が育っています。

ナスも花が大きくなってきたので、実が成るまでもう少しです。

ピーマンは、1個だけ実が大きくなっていました。

ミニトマトは、赤くなるまでが長いです。

増殖させているミニトマトも、7本にしましたが、順調に伸びています。

自分の意思

コロナのことにしても値上がりへの対応にしても、自分の意思で行動している人は少ないと思います。

どういうことかというと、「テレビでこう言ってたからこうする」という人が多いということです。

つまり、情報に惑わされています。

メディアがどう言おうが、自分の意思で行動しなければなりません。

どこかめんどくさい世の中ですが、会社でも家庭でも、いろいろ考え直すチャンスです。

自分にとっていいと思うプランを練ってみることが大切です。

切った茎

6月12日の投稿で、ミニトマトの苗を増やす方法を試したと書きましたが、一度断念しました。

というのも、水につけておいたら、どんどんしおれてきたので、その茎は捨てて、また新しく茎を切りました。

そしてその茎を水につけるのではなく、すぐに土に植えました。

すると、1日経った頃にはかなりしおれたのですが、そのまま辛抱強く見守ってみたら、どんどん復活してきました。

とりあえず、完全にまっすぐ伸びるまで見守っていこうと思います。

盛りだくさん

昨日の夕食は、野菜のトマト煮、肉大根炒め、スーパーのかき揚げでした。

スーパーのかき揚げを買ったのを忘れていて、おかずを一品多く作ってしまいました。

そして主食は、ご飯が一人分しか残っていなかってのでパスタを作りました。

カロリー高めの献立でした。

姿勢と自信

姿勢を良くするために、ストレッチをしていますが、サボりがちです。

長年のクセが付いているので、姿勢を良くするためには、ひたすら続けるしかないと思います。

そもそも、姿勢が悪いということは、自信がないことが原因です。

自信がないため、下を向いて過ごし、それがクセになり、気づいたら大人になっていた、という感じです。

自信をつける方法は、思い込みからでも何でもいいと思います。

物理的に姿勢を良くする動きだけではダメです。

ストレッチをしながら、気持ちが下を向かないように心がけることが大切です。

分けて整理

生活していて毎日気にしていること。

ごみの分別。

自治体によって分け方が違います。

ごみの分別というものは気付かないうちに頭を使っています。

部屋をほったらかしにしてごみを溜めると、片付けるためにさらに頭を使うようになりストレスも溜まります。

ごみをどうするか以前に、まずは元々持っている物を減らすように心がけることも必要です。

ストレスを溜めるような生活にしないように日々心がけることが大切です。

根菜、豆類

昨日の夕食は、肉じゃがでした。

肉じゃがに入っているインゲンは、スーパーで買った冷凍食品です。

我が家でとれたサヤエンドウは、かつお節で味付けしたものと、味噌汁になりました。

瓶に入っているのは明太子です。

また、手前の白い蓋は、海苔のつくだ煮です。

ご飯が進むものばかりで、最高でした。

切って増やす

親戚のおばちゃんから、ミニトマトの増やし方を教えてもらいました。

脇から出てきた茎を切って土に植えると、勝手に伸びてくるというものです。

しかも、土に植える前に、3日くらい水につけておくと、細い根っこが生えてきて育ちやすくなるそうです。

ということで、まずは、切って水につけておくところから始めようと思います。

何日かしてどういう結果が出るか楽しみです。

忙しさ

前にも書いたことを、また書きます。

YouTubeで熱く語っている鴨頭さんという人がいます。

その人のセリフで印象に残っているのが、「いろんな職種があって、会社員やバイトなどたくさんの人がいるけど、世の中で一番忙しいのは“子育て中のお母さん”ですよ」というもの。

人として一番大切なことを学んだ気がします。

僕は、前の会社でムダな徹夜、ムダな会議に出て、無駄な達成感に浸っていたことがあります。

上司に気に入られるための「忙しさ」は、生きていく上で、何の役にも立ちません。

人が生きていくために必要な「忙しさ」というものを身につけなければなりません。

自分にとって生きていくために何が必要か整理していくことが大切です。