被災

3月16日の地震から、2ヶ月近くが経ちましたが、大きな被害を受けたお宅は、り災証明書の手続きやら何やらでまだまだ落ち着けていないようです。

被害を受けた方が、役所に行って手続きをするため、役所の窓口も大忙しの日々が続いています。

僕は、普通に建築の話で役所を訪れますが、担当者がいっぱいいっぱいで対応できていないため、そういう時はサラッと話して帰ることにしています。

今回の地震について、役所でまとめた被害状況により、詳しい調査が必要なお宅に対して、建築士を派遣して調査をするわけですが、その調査について、昨日の夕方、会議がありました。

どんな会議かというと、調査の方法と調査件数と日程について。

我が家では、個人的に地震についての相談を受けている方もいますし、これから役所主導の調査にも参加しないといけません。

少しずつ忙しくなりそうです。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県浜通り在住 性別:男 職業:非正規 2007年 3月 大学卒業 4月 仙台の企業Tに就職 2008年10月 企業Tを退職 2009年 7月 仙台の企業Kに就職 2016年 3月 企業Kを退職 2017年 4月〜 地元で非正規 10年間、都会で自分に合わない仕事を無駄に我慢しながら食らいついてきましたが、これでは本当に自分の将来がなくなると思い、好きなように過ごそうと地元に戻りダラダラと生きています。 性格は暗くても前向きに生きています。 ブログでは、日々あったことを、 ただひたすら書いています。 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。