自分のことだけ考える

いじめるのが好きな人は、誰でもいいから「いじめる対象」を見つけて徹底的にいじめてきます。

見つけた相手をいじめてみて「こいつは手強い」と感じたらいじめるのをやめて違う相手を見つけます。

とにかく、「マウントを取りたい」だけです。

「お前のために言ってるんだ」と言いますが、本音は「お前のため」ではなく「自分のため」です。

「お前」のことは何一つ考えていません。

「マウント取ってるオレカッコいい」だけです。

しかし、ある時、自分が困る状態になると、弱々しい声で「ちょっと手伝ってくれない?」と言ってきます。

とはいえ、いじめるのが好きな人だけでなく、誰でも基本的に自分のことしか考えていません。

いじめられないように過ごすためには、こちらも自分のことだけ考えていればいいということです。

自分の基準を作って、自分の意思表示ができるように過ごすことが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

自分のことだけ考える」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。