自分のペースで

人に伝える基本は、滑舌よく発言し語尾に力を入れるということだと思っています。

自信がなく小声の人は、物事をハッキリ伝えることができません。

自信がなく小声の人は「ハッキリ」の意味がわかりません。

「ハッキリ言え」と言われても、「何をどうやって?」と余計に悩んで声が出なくなります。

なぜ自信がないかというと、基本的に「周りの目を気にする」という体質だから。

なぜそうなるのかというと、知識も経験も足りないからだと思います。

まずは自分が関わっている分野について勉強し、徹底的に知識を入れるのがいいです。

そうすれば、自分が関わっている分野について、知識が増え、話せるようになります。

そうすると、今度は他の分野と組み合わせて話せるようになります。

いずれ、いろんな分野について話せるようになります。

ほとんどの会社で、上司も先輩も何も教えてくれないと思うので、自分のペースで勉強して知識を得るしかありません。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。