切り替え

マイナス思考で生きている人は、周りの人に対して「なんであんなに明るくいられるんだろう」という感覚をもつと思います。

周りがみんな明るくても「どうせ俺はこういう人間だ」しか考えられないと思います。

しかし、それではずっと暗いままです。

人に対して暗い対応をすると、相手に失礼です。

明るい対応と暗い対応でどちらがいいかと聞かれたら絶対明るい対応だと思います。

なので、自分からも明るい対応をしなければなりません。

いろいろ試して、明るい対応ができるように鍛えなければなりません。

笑顔の練習でも発声練習でも何でもいいです。

鍛えれば必ずマイナス思考の時間が少なくなります。

そして、何か嫌なことが起きてもプラスに切り替えることができるようになります。

マイナスの時間をゼロにすることはできないですが、マイナスからの切り替えは誰にでもできるようになります。

「自分はマイナスの性格だから」と決めつけるのではなく、プラスへ切り替える方法を見つけなければなりません。

とにかく、プラス思考にするための自分なりの過ごし方を作っていくことが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。