考え方

正社員のほぼ全員が毎日残業していると思います。

テレワークをやっている会社も数える程度だと思います。

残業をさせられるのは、ほとんどが正社員だと思います。

それは、残業代を払わなくていいからです。

そもそも、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトが正社員と何が違うかというと、「数字」が違うだけです。

給料とか手当てなどの「数字」です。

で、残業をする主な理由は、「時間内に終わらない」のではなく、無理矢理「時間外にやらされている」だと思います。

僕が前にいた会社は、年功序列の制度が完璧に固定されていて、基本的に弱いものいじめをする会社でした。

60代70代の取締役も、どのポジションの人も見て見ぬふりをする会社でした。

で、基本的に残業することを前提に指示してきます。

しかも、指示が抽象的です。

僕は結果的に辞めました。

そういう人たちに「残業を減らしましょう」と呼びかけても絶対無理です。

僕は「辞める」という選択肢をとりましたが、単純に本音を言える人はどんどん言ったほうがいいです。

本音を言うためには、「やりたいこと」と「なりたい自分」を徹底的に追い求め、勉強することが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。