完璧にはできない

完璧主義という言葉がありますが、完璧主義を目指してはいけません。

どうせ完璧に出来ないので。

そもそも僕は「完璧」とは何かと聞かれても答えられません。

おそらく「完璧にやりたい」と自分で勝手に思っているだけ。

「完璧にやるにはこのやり方」というのがあったとしても、そのやり方でやるのではなく、ただ単に「完璧にやりたい」と思っているだけだと思います。

僕はこれまで何もできない完璧主義でしたが、ここ1年くらいでやっと「完璧」についてこだわらなくなりました。

こだわらなくなったというより、「場面ごとに完璧」を目指すようになりました。

そして、「自分なりの完璧」を見つけるように心がけています。

仕事の進捗でも何でも、とりあえず目標設定はめちゃくちゃ高く設定しておいて、結果的に全然届かなくても、まぁいいや、と思うようにする感じです。

こうしないといけないと思っていると終わるものも終わらなくなります。

その時その時で判断できるように、自分なりに鍛えていくことが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

完璧にはできない」への1件のフィードバック

  1. 完璧主義でも完璧ではないで良いと思います。

    目標は高く、でも実行できないからといって挫けず… で、深く考えず…

    地中海沿岸諸国の人たちを少し見習いたいと思います。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。