切り替える

4年前まで、ずっとマイナス思考で生きてきました。

「俺はこういう人間だから何もできない」しか考えられませんでした。

周りの人はなんであんなに明るくいられるんだろうと思って過ごしていました。

しかし、この4年間で少しずつ「これではダメだ」と思うようになって、それから本を読んだり動画を見たりして、いろいろ試してきました。

試したなかでわかったことは、単純に表情や動作で変われるということ。

そして、元々プラスで明るい人生を送ってきた人は、単純にプラス思考の時間が長いということ。

僕は単純にマイナス思考の時間が長いだけ。

こういう単純なことさえ知らないまま生きてきました。

これを知って、いろいろ試すようになってからマイナス思考の時間が少なくなってきたように思います。

何か嫌なことが起きても、プラスに切り替えることができるようになりました。

マイナスの時間をゼロにすることはできないですが、マイナスからの切り替えは誰でもできます。

「自分はマイナスの性格だから」と決めつけるのではなく、プラスへ切り替える方法を見つけなければなりません。

とにかく、プラス思考にするための自分なりの過ごし方を作っていくことが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

切り替える」に5件のコメントがあります

  1. 自分が幸せかどうかを決める(計る)のは、(主語である)自分(計り)と言いますから、プラスもマイナスも同じかも知れません。

    単なる見方、見る角度で変わってくるのでしょうか。試練をマイナスと捉えるか、将来のためになるとプラスに捉えるか…

    長い試練の中にいる男…

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。