自分を大事に

店員には、客として常に感謝しなければなりません。

店員は「自分より下の立場」だから「やってもらって当たり前」というのが昔からの風潮になっているようですが、考え方が間違っていると思います。

店員も客も立場は対等です。

物を売る店舗だけに限ったことではありません。

今の時代、「自分より下の立場」というものを勝手に決めつけて行動している人が多いような気がします。

とにかく、「自分より下の立場」に対して不満があれば文句を言うのが当たり前になっています。

今は変化が激しい時代で、ストレスが溜まりやすい世の中ですが、感謝をする体質を作っていく必要があると思います。

そのためには、まず自分を大事にすることが最優先のような気がします。

そのためには自分で自分のことを管理し、気持ちの整理をし続けないといけません。

気持ちの整理は、一人でゆっくりできる時間を作ってやっていくのがいいです。

気持ちの整理をし、管理すれば、自分を大事に扱うことができると思います。

とにかく、毎日毎日、気持ちの整理をすることが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県浜通り在住 性別:男 職業:非正規 2007年 3月 大学卒業 4月 仙台の企業Tに就職 2008年10月 企業Tを退職 2009年 7月 仙台の企業Kに就職 2016年 3月 企業Kを退職 2017年 4月〜 地元で非正規 10年間、都会で自分に合わない仕事を無駄に我慢しながら食らいついてきましたが、これでは本当に自分の将来がなくなると思い、好きなように過ごそうと地元に戻りダラダラと生きています。 性格は暗くても前向きに生きています。 ブログでは、日々あったことを、 ただひたすら書いています。 どうぞよろしくお願いいたします。

自分を大事に」に2件のコメントがあります

  1. 気持ちを整理するって大切ですね。ですから書かせていただきます。感謝ってしなければいけないものですか?私は母から感謝しなくて良いと言われました。母に育てられたことを感謝していると言うと、親が子を育てるのは当たり前のことだからと。それでも感謝しています。私も子に感謝しています。でも子に感謝してもらおうとは思いません。親が子を育てるのは親としての責任を果たすことであり、当たり前のことだからです。恩は着せるものではなく着るものだと作家池波正太郎氏は書いています。私はこの言葉から多くのことを学びました。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。