基準

毎日の生活の中にはたくさんの選択肢があります。

今の時代、選択肢がありすぎて選ぶのに時間がかかることが多いです。

買い物に行けば値段を気にします。

それから、デザイン、使いやすさなどなど、何を買うにも悩みます。

なので、自分なりの基準があったほうがいいです。

物が多い今の時代は特に基準が大事です。

その基準の決め方として「これは嫌だ」というものを決めて、消去法で選ぶ方法もあります。

今の時代どれを買っても性能はいいです。

だからこそ、「これがいい」だけではなく「これは嫌だ」という基準も大切です。

日常のなかで、自分なりの「これは嫌だ」を決めておいたほうがいいです。

いざというとき決断できるように、感覚を鍛えておくことが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

基準」に5件のコメントがあります

  1. 基準、確かに必要ですね。分かります、これは嫌だというのも。使いやすさが最優先ですけど何を買うにしても基準は私なりにあります。最近の買い物だと「プリンター」です。インクは4色一本ずつ入っているもの。それでも仕事で黒を多く使うので黒が二本入っているものを買いました。価格も一万円より少し上。丁度良い価格帯で上手な買い物が出来たと満足です。日々活躍しています♪

    いいね: 1人

  2. おはようございます。
    『これは嫌だ。』という選択肢があるとは(^^)
    私は基準はあるけど『これがいい。』で選んでいたので。
    勉強になります^_^
    rnbeさんのブログが毎朝の楽しみになっています(^^)

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。