やりくり

基本的に父と二人で仕事をしています。

仕事は、事務所内で図面や書類を作る仕事です。

そして、炊事洗濯も父とともにこなしています。

そういった生活のなか、父の通院が続いて、父の不在が多くなったため、一人の仕事量が増えてきました。

負担が多くなり、かなり忙しくなったように思います。

と思ったんですけど、しかし、負担が多くなったというのは勘違いで、実は、考え方次第でどうにでもなることがわかりました。

それは、自分が代表のような立場になり、父の体がもつ程度に指示を出すだけです。

父は、別に、体が不自由なわけでも何でもないし、車も運転できるので、どうにでもなります。

とにかく、考え方を変えるだけです。

常に整理することが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

やりくり」に7件のコメントがあります

  1. 初めまして!ブログに初めていいねしてくれたこと、とても嬉しくてフォローさせていただきました。
    これからもブログ読ませていただきます。

    考え方大事ですよね!よくわかります!
    マイナスに思える事も、視点を変えるだけで捉え方がこんなにも違うんだと感じます。
    落ち着いて整理することって大事ですね。

    いいね: 2人

  2. た確かにです😌

    僕も祖父と2人です。

    90歳を超え、認知症が出ており自宅での生活がかなり厳しい状況です💦

    考え方、角度を変えております😌

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。