仕事のなかの勉強

徹底的に自分の立場に合った勉強をしまくることが必要です。

仕事の技術的な内容について、本をたくさん買ったり動画を見まくったり、バカみたいに勉強しまくることです。

そして、「自分が先頭に立ってこの仕事をやる」と自分に宣言することで意識も変わります。

「先頭に立って仕事をやる」ということは、「上司の立場にたどり着くための勉強」をするということです。

そして単純に、「自分は〇〇ができないから〇〇の勉強をする」と考えます。

「俺はこういうのできないし」とか思ってはいけません。

ひたすら冷静に勉強しまくることが大切です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県在住 性別:男 職業:建築

仕事のなかの勉強」に5件のコメントがあります

  1. 初めまして。閲覧くださりありがとうございます。

    共感できるところ、似ているところが重なっているように思えてコメント致しました。

    私も書道を指導しているため、生徒さんより常に一歩先へ、ひとつ上へと進む必要があります。昇段試験や全国展出品も研鑽のひとつです。

    また、保護猫達のための獣医学も獣医師向けの専門誌を勉強るのですが、なかなかに大変です。(^^;

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。