採点

夜7時から、講習会の講師との面談でした。

何の面談かというと、試験の採点結果について。

正式な採点ではなくて、おおまかなプランや文章を学校側に提出して、学校独自の採点をしてもらう、というもの。

一人一人時間が決められ、15分くらい個人面談するという感じです。

結果としては、合格ラインにいるということですが、実際の結果はどうなるかわかりません。

一級建築士製図試験は、どういう方法で採点するか公開されていないし、何点満点かもわからないので、結局、発表まで落ち着きません。

まずは、一度頭から離れさせることを考えないといけません。

投稿者: robe

田舎でのんびり生活してる36歳👨 畑を作ったり、庭の手入れをしたり🌲 仕事は建築関係🏠 小ぢんまりした事務所に勤務中▶️ 二級建築士として住宅の図面を書いてます📝

採点」に5件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。