量を増やす

質と量どちらが大切かと聞かれたら、僕は迷わず「量」です。

仕事に限らず、日常のさまざまな動きを考えた時、必ず「効率」を考えると思いますが、効率というのは「動きの質」と言い換えることができます。

で、この「動きの質」というのは人それぞれ違うので、誰かに教わろうとしても教えてもらえません。そこで、自分なりの「動きの質」を見つける方法として必要なのが反復練習だと思っています。

これが「量」です。

最終的には「質」が必要なんですけど、それを身に付けるには絶対に「量」が必要ということです。

分野にもよりますが、何かを極めたいと思ったらちょっとやそっとじゃ身に付きません。

極めたいと思ったら「バカみたいな量」が必要になってきます。

「量」をこなすことで「質」が身に付き、自分に合った「最終的な形」が見つかります。

どんなことでも、日常生活のなかで「量」をこなすことが大切です。

投稿者: robe

田舎でのんびり生活してる36歳👨 畑を作ったり、庭の手入れをしたり🌲 仕事は建築関係🏠 小ぢんまりした事務所に勤務中▶️ 二級建築士として住宅の図面を書いてます📝

量を増やす」に3件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。