期待しない

仕事は、誰の何のためにやるか。

常に自分で考えるようにならないと人生面白くありません。

人生は、面白いか面白くないか、やりたいかやりたくないか、という判断基準だけでいいと思います。

お客さんがどんな人で何を求めてるか、これがわからないまま社内の下っ端でただ上司についていってる人は、結局のところ発言が苦手な人だと思います。

こういう人は、とにかく徹底的に自分の立場に合った勉強をしまくることです。知識も経験もないから話せないわけなので、まずは勉強です。

仕事の技術的な内容について、本をたくさん買ったり動画を見まくったりすることが大切です。そして、バカみたいに勉強しまくることです。

そして、「自分が先頭に立ってこの仕事をやる」と自分に宣言します。そうすることで意識も変わります。

しかし、でしゃばるのとは違います。

「先頭に立って仕事をやる」ということは、その位置まで登りつめないといけないわけなので、「そこにたどり着くための勉強」をするんです。

それと同時に、常に考えておかなければいけないことは、自分は出来が悪いと自分に言い聞かせることです。つまり、ハードルを下げることです。

つまり、自分は何もできないから、これから「先頭に立って仕事をやる」ために徹底的に勉強しまくる、という心構えがめちゃくちゃ大切です。

それから、上司や先輩にも期待をしないこと。「この人に付いていけば大丈夫」とか「あとでこの人が手伝ってくれる」とか。

とにかく、自分のハードルを下げ、周りにも期待しないで、ひたすら冷静にバカみたいに勉強しまくって前に進むことが大切です。

投稿者: robe

田舎でのんびり生活してる36歳👨 畑を作ったり、庭の手入れをしたり🌲 仕事は建築関係🏠 小ぢんまりした事務所に勤務中▶️ 二級建築士として住宅の図面を書いてます📝

期待しない」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。