理不尽

いじめるのが好きな人っていますよね。

誰でもいいから「いじめる対象」を見つけて徹底的にいじめてきます。

見つけた相手をいじめてみて「こいつは手強い」と感じたらいじめるのをやめて違う相手を見つけます。

とにかく、「マウントを取りたい」だけです。

基本的にこっちの気持ちは本当に何も考えていません。

「お前のために言ってるんだ」と言いますが、本音は「お前のため」ではなく「オレのため」です。

本当に「お前」のことは何一つ考えていません。

「指導してるオレカッコいい」だけです。本当にこれだけです。

しかし、ある時、自分が困る状態になると、弱々しい声で「ちょっと手伝ってくれない?」って・・・。

こういうの、実は、こっちが「自分のこと」をきちんと考えないで「◯◯さんのために」とか「会社のために」という考え方で動いてるから、その気持ちを利用してきてるだけです。

誰でも基本的に自分のことしか考えてないんです。だから、「人のために」という気持ちはとりあえず消して、「自分のこと」だけ考えて行動しましょう。

いじめられたら言い返せるように「自分の基準」を作って、「これをやりたい」「これはやりたくない」と自分で分けないといけません。

そのために、やりたいこと、やりたくないことなど、「自分の基準」を見つけられるように日々感覚を鍛えていきましょう。

投稿者: robe

残業、休日出勤、いじめが理由で一般企業を辞めた落ちこぼれです。 クズなりに日頃あったことをブログにしていきます。 少しでも共感してもらえるとありがたいです。

理不尽」に5件のコメントがあります

    1. 1回は仕返ししていいと思います。そうするとたぶんその人のいじめは止まります。
      仕返しというより、そもそもハッキリと言い返した時点でいじめは止まると思います。それで、そのあとになって「そもそもいじめではない」というのがわかってくると思います。その時に笑い話として「あの時ああだったね」くらいでいいと思います。

      いじめる方もいじめられる方も両方「暗い人」だと思います。それが「明るくなった時」いろいろわかってくるんだと思います。「あの時ああだったね」と。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。