詐欺師と高齢者

その時期その時期に流行に乗った詐欺が発生します。

その詐欺について、めちゃくちゃひねくれた意見を書きます。

悪いのは詐欺師だけではない。

詐欺師より先に使わない高齢者の子供も悪い。

・・・。

僕の偏見です。

詐欺というのは、種類もさまざま。

「学生を狙う詐欺」、「主婦を狙う詐欺」、「高齢者を狙う詐欺」、「若い世代を狙う詐欺」など、とにかく増え続けています。

で、「高齢者を狙う詐欺」について。

詐欺の被害者は主に「一人暮らしの高齢者」。

もちろん一番悪いのは詐欺師なんですが、その詐欺師と「巡り会ってしまった高齢者」にも原因がある、ということです。

僕の偏見です。

僕が思うに、お金はどんどん使わないといけないのに、使い道がなく貯まり続け、詐欺師の存在により「なんとなく出ていく」。

これが詐欺だと思ったほうがいい。

使い道がなく貯まり続けたお金とは、「悪い運気を閉じ込めたままムダに貯まったお金」と言い換えることができます。

「ムダに貯まった」なんていう言い方をしたんですけど、じゃあどうすればいいか。

子供のためにガンガン使う。

これに尽きます。

子供がいなければ、親戚でも知り合いでも誰でもいいです。

つまり、子供の側から考えると、親に甘えて「親のお金をガンガン使う」。

親をガンガン頼る。

そうすれば、お金を貯めすぎず、悪い運気も閉じ込めることなく、親子のコミュニケーションもとれる、といういいサイクルに入れるわけです。

また、逆に親が「買ってあげる」と言ってきた時は、遠慮せずに買ってもらう。

とにかく、「貯める」ことばかり考えるのではなく、「使いたい時に使う」と考えて過ごしたほうがいいです。

・・・。

僕の偏見です。

投稿者: robe

1984年(昭和59年)生まれ 福島県浜通り在住 性別:男 職業:非正規 2007年 3月 大学卒業 4月 仙台の企業Tに就職 2008年10月 企業Tを退職 2009年 7月 仙台の企業Kに就職 2016年 3月 企業Kを退職 2017年 4月〜 地元で非正規 10年間、都会で自分に合わない仕事を無駄に我慢しながら食らいついてきましたが、これでは本当に自分の将来がなくなると思い、好きなように過ごそうと地元に戻りダラダラと生きています。 性格は暗くても前向きに生きています。 ブログでは、日々あったことを、 ただひたすら書いています。 どうぞよろしくお願いいたします。

詐欺師と高齢者」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。