質より量

質と量どちらが大切だと思いますか?

僕は迷わず「量」です。

かなり偏った意見だと思いますが、書いてみます。

仕事に限らず、日常のさまざまな動きを考えた時、必ず「効率」を重視しますよね。

効率というのは「動きの質」と言い換えることができます。

で、この「動きの質」というのは人それぞれ違うので、誰かに教わろうとしても細かい動きの「最終的な形」までは教わることができません。

そこで、自分なりの「動きの質」の「最終的な形」を見つける方法として手っ取り早いのが反復練習です。

これが「量」です。

分野にもよりますが、その分野をできるだけ極めたいと思ったらちょっとやそっとじゃ身に付きません。

極めたいと思ったら「バカみたいな量」が必要になってきます。

ですので、僕が考える身に付け方としては絶対に「量」なんです。

とにかく、日常生活のなかから「量」をこなすように心がけましょう。

投稿者: robe

残業、休日出勤、いじめが理由で一般企業を辞めた落ちこぼれです。 クズなりに日頃あったことをブログにしていきます。 少しでも共感してもらえるとありがたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。